デザイナーメッセージ

日本の生地が持つ魅力を、もっと多くの方に知っていただけるように。

日本の生地の素晴らしさを、もっと身近に感じていただけるように。

そんな想いを込めて「和布で新しいファッションを提案するアトリエサロンの日常」をお伝えしていきます。

MORIE TOKYO の前身「青山MOMO」は、2001年に南青山で誕生しました。

10年間ショップを運営した後、2011年には目黒に移転。
「完全予約制サロン」をオープンし、実に多くのお客様に支えられてきました。

2015年にはブランド名を デザイナーの名前である「MORIE TOKYO」へ変更し、ブライダルに特化した「MORIE Bridal」と2ブランドで新たなスタートを切りました。

名前を冠したブランド名に恥じないように
みなさまに喜んでいただけるように
さらに心をこめて、真剣にモノづくりしていきます。

移転のお知らせ

 

2017年4月 予約制サロンを五反田に移しました。

ご連絡いただいた方に詳しい場所をお知らせいたします。

 

多くのお客様に支えられてここまで来れましたこと、心より感謝申し上げます。

これからも MORIE TOKYO をどうぞよろしくお願いいたします。

inquery1