母の思い出が蘇る

今日は一日かけて

実家から持ってきた母の着物の撮影をしました。

選んで持ってきましたが40くらいあります。

ひとつひとつ、思い出が蘇ってうるる、となったり

こんな着物あったの?だったり。

やっぱり1番はこれ!

母がとてもきれいに見える、よく似合ってました。

わたしが六年生の時のお正月を思い出します。

これはほどかずに保存します。

これもお正月に母が着てましたが

子供心に、お母さん、似合わないよー

これはダメー!って思った記憶があります。

逆にぜんぜん知らない

縞大島紬、単衣です。すてき!

まったく記憶にない。

これは着物リメイクします。

ワイドパンツにする?ジャケット?

ほどいてから考えます。

遺品の中で1番捨てられないのはズバリ!着物。

と言われてますが

実感しています。