留袖ドレス、大騒ぎのうれしいフィッティング

留袖ドレスのオーダー承り

今日はフィッティングです。

今回は仮縫いしない、というご希望なので

一発であげなければならない。

仮縫いなしでもトワル組み立ては必要で

組み立て段階から

この辺りは仮縫いで調整しよう、ができないため相当慎重に組み立てました。

途中でお客様から

このTシャツの衿ぐりにしてほしい、とTシャツ受け取り

衿ぐりはそれをコピーして組み立てました。

さてさて、いよいよフィッティングの今日。

ご案内もそこそこに、前のめりで

どんな風になりました?

ハンガーにかかってるドレスお見せすると

うわー!今すぐ着る着る!

ねぇ!完璧じゃない?

ステキでしょ!

楽だわ!

ぶかぶかなところも窮屈なとこもない!

すごくステキ!

よくない?いいわよね?

もう、きゃーきゃーしちゃう!

大騒ぎしてごめんなさい!でもお願いしてよかった!

ネックレスも靴もご持参されて

ネックレスと衿ぐりのライン全く平行で

ネックレスに合わせたような衿ぐり。

お預かりしたTシャツのおかげです。

靴は玄関ではいて確認。

室内では靴は脱いでサンダルにて、撮影。

さらにショールもお作りしました。

腕出しショール、

これ、ずり落ちなくてステキっ!

スリットは下前が脇まであるので

足は全く見えず、歩きやすくなっています。

作ったこちらが恐縮するほど

ステキでしょ!

の感動されて、とてもうれしい日になりました。

全くシンプルすぎるデザインですから

シルエットの確保がキモになります。

シンプルなのでごまかしが効かない、

シュッとしたシルエットに見せるデザインとパターンの組み立てが重要です。

後ろ姿も 背中をきれいに見せるワザがあります。

この後

ピアスは何?ブレスレットは?時計は?バッグは?

いろいろアドバイスさせていただきました。

ありがとうございます😊