GINZASIX能楽堂にて

GINZASIX能楽堂にて

一粒万倍の舞台に

昨年に引き続き、着物ドレスを提供しました。

撮影 寺内健太郎さん

国産みの神話を

能楽師、日舞、モダンダンスで表現する革新的な舞台。

生演奏は

和太鼓、鼓、箏、篠笛、尺八、チェロ、ヴァイオリン

能舞台とは思えない照明!

音もパフォーマンスも空間も和洋折衷です。

和洋折衷って言葉が軽すぎる 圧巻です!

morie tokyo.は

着物ドレスと神さまの衣装を担当しました。

本番の画像は後ほど公開されますので

その時にまたお知らせします。

その時をお楽しみに。