着物リメイクのメンテナンス

着物リメイクの服って

クリーニングはどうすればいいの?

というご質問はたくさんあります。

どんな素材かによって様々ですが

金箔や手刺繍などがある施されてる場合は

さすがに専門業者に依頼するべきです。

わたしに直接連絡ください。

縮緬や手描きなどもご連絡ください。

普段着の場合

高価な大島紬も安価な銘仙も

洗濯機で洗えます。

銘仙の中綿ジャケットを洗濯乾燥から出した状態

そのままハンガーにかけます。

アイロンもなしでそのまま着ることができます。

この銘仙中綿ジャケットは

何年も自宅で洗って乾燥機にかけて着ています。

一口に絹と言っても

織り方や染め方でメンテナンスは

洗濯機でも大丈夫だったり

専門業者に委託しないといけなかったりします。

でも、それって

普通の洋服でも同じですね。

うちで洗えるモノもあるし

クリーニングに出さなきゃならないものもあります。

着物リメイクだからといって恐れることはないので

心配になったらご相談くださいね。