デザイン画描くところから

わたしの場合は素材か先にあってデザインします。
着物リメイクも生地が先にあってデザインします。

わたしかアパレルデザイナーだった頃
ずいぶん昔ですが
シーズンに先駆けて素材の展示会かあり

これ!という素材をセレクトして

そこからデザインしていきました。

今は
お客様からお預かりした着物や帯があり
ライフスタイルをお伺いして
着物リメイクデザインを考えます。

今回は、ずいぶん前にお預かりしていた生地、
座布団の生地です。
悩みに悩むこと数ヶ月

ようやく閃きが訪れて
デザイン画を描くことができました。


これは防寒コート
ご予算に応じて
ウールかアンゴラかカシミヤか
とリバーシブルにしたいな


スカートにもパンツにも合わせやすいテントライン


スタイリッシュなジャケット

この中から選んでいただいて修正あるか
全く頭切り替えてのゼロから描き直しか
デザイン画はとにかく描きます、無料です。

お客様の ご意見を伺いながら
進めていきますので遠慮なく
ご安心くださいね。

着物リメイクデザイナー 山田百里恵