母の形見の帯からジャケットにリメイク

やっぱりお願いしてよかったわー

お母さんの形見の袋帯です。

母がこの帯、よく締めてたんです。

記憶の中の母の着物姿のあの帯が

こうなって着ることができて母も喜んでると思います。

しまっておいても仕方ないし  ほんとに想像以上です!
うれしい言葉いただきました。

ほとんど帯一本使い切ります。

ほんとに端切れしか残りません。
形見の着物、帯には

思い入れもあってなかなか捨てるに捨てられない、

かといってしまいっぱなしはもったいない。
着物リメイク  ご検討くださいね。
          着物リメイクデザイナー  山田百里恵