帯から仕立てたデヴィ夫人のジャケットをご紹介

帯から仕立てたデヴィ夫人のジャケットをご紹介

今年の初め、デヴィスカルノ様(デヴィ夫人)に「帯から作ったジャケット」を納品いたしました。

そして今回、某イベントでそのジャケットをお召いただき、当日の様子を写真でお送りいただきました!

今回は、デヴィ夫人が描かれた「貴重なデザイン画」と共にご紹介します。

「エリザベス女王のドレスのような衿にしてほしい」

このようなご要望にお応えして仕立てたのがこちらのジャケット。 デヴィ夫人

帯に型紙を置いて型入れを繰り返し、限られた生地の面積を最大限に使用しています。

こちらはデヴィ夫人がご自身で描かれた貴重なデザイン画です!

design-img01

袖口に向かって広がるデザインが特徴です。夫人が着るとさらに豪華さが増すように見えますね。

帯からもこんな形に変身させられますので、ご興味のある方はお気軽にご相談ください。